アコムの歴史とは

アコムの歴史を振りかえってみます

アコムは、常に消費者金融業界に新しい風を吹き込み、時代と共に成長しながら消費者のニーズにいち早く応えるべく、最先端のシステムを導入し業界全体を引っ張っています。
云わば自他ともに認める業界のリーディングカンパニーなのです。
その歴史は、昭和11年4月に創業した「丸糸呉服店」をルーツに、時代と共に呉服店から質屋業へと移り変わり、そして現在の消費者金融業へと転身して現在に至るまで、70年以上もの歴史を積み重ねてきました。
アコムの名前の由来は、愛情、信頼、節度を英語表記したものの頭文字です。
また企業理念として、人間を尊重し、お客さまを第一義とする精神を守り抜き、創造と革新をもって現在の経営を導きだしています。
平成5年に誕生した自動契約機の「むじんくん」や平成10年にどこよりも先に導入したクレジットカードは、業界での先駆者となりました。
平成18年には改正賃金業法が施工され、業界全体が不振にあえぐ中、自社の経営理念やイメージを守り抜きながら、逆風をチャンスに変えて乗り切りました。
そして平成20年に、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の子会社になり、上場会社として独自の経営方針を貫き、業界全体の原動力ともなっています。
このようにアコムは、大手MUFGグループの一員になったことで、今まで築き上げてきた知名度と共に資本力が加わったことで、安定感と安心感を兼ね備えた誰もが認める現在の地位を確立しました。

関連ページ

モビットの申し込み方法と条件とは
大手消費者金融モビットの申し込み方法と条件に関する情報を公開しています。
武富士で5万円借りたい時に
武富士で5万円借りたい時に
武富士の店舗/ATMで今すぐ5万円借りたい方へ
武富士の店舗/ATMで今すぐ5万円借りたい方へ