任意整理とは

任意整理によって返済計画を立て直そう

ローンなどによってお金を借りれば、それだけ人生の選択肢が増えます。
しかし、毎月の返済金額が大きくなりすぎてしまうと、完済する事が困難になってしまうのです。
もしもそういった事態になってしまったら、任意整理によって返済計画を立て直しましょう。
任意整理とは、債権者に交渉して一部の債務を免除してもらう方法です。
債権者側としても債権を回収できないのは困るので、利息を下げる対応などをします。
ただし、債務者が直接申し立てても通りにくいので、まず法律に詳しい弁護士に相談する事をお勧めします。
おまとめローンと勘違いされる事が多いのですが、全く仕組みが違います。
任意整理では、最初に金利から見直して返済金額そのものを圧縮するのです。
そのため、毎月の返済金額を大きく下げられた事例が少なくありません。
また、返済中の利息についても、かなり考慮されるケースが多いです。
弁護士に依頼した場合は、債権者との交渉を全て任せられます。
だから、債権者からの取り立ては一切ストップして、静かな日常生活を取り戻せるのです。
注意点としては、弁護士に全ての債務を明らかにしなければならない事を挙げられます。
なぜなら、弁護士は依頼人から聞いた情報に基づいて整理をしていくので、漏れている債務があると全ての計算が狂ってしまうからです。
そうなってしまったら、せっかく上手くいっていた債権者との交渉が台無しになってしまう恐れもあります。
それゆえ、担当してくれる弁護士には、漏れなく債務を伝えましょう。

関連ページ

一体キャッシングとは
一体キャッシングとは
与信管理とは
与信管理とは
任意ゾーンとは
任意ゾーンとは
多目的ローンとは
多目的ローンとは
法定利率とは
法定利率とは
ブラックリストとは
ブラックリストとは